スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト



西武安比奈線-昭和42年から休止路線

西武安比奈線
あひな線と読みます。
埼玉県川越市にあります。
大正15年に貨物路線として開設されました。
入間川で採取された砂利の運搬用に使われていたようです。
その後、昭和42年に入間川の川砂利の採取が禁止されて以降、休止している路線です。
廃線ではないため、線路や架線柱は残っていますが、
実際に、電車を走らせるのは困難な状況となっています。
2013年10月に行ってみました。

P1060691.jpg

P1060685.jpg

P1060684.jpg

安比奈線は、西武新宿線の南大塚駅から、入間川の安比奈駅まででした。
全長3.7kmで、途中に駅はありませんでした。
1067mmの軌間で、直流1500Vで電化されていたそうです。

P1060708.jpg

P1060709.jpg

P1060710.jpg

P1060711.jpg

南大塚駅北口を出て、新狭山駅方面です。
かつては、この先で西武新宿線と合流していたと思われます。

P1060713.jpg

P1060715.jpg

P1060712.jpg

南大塚駅のあたりです。
南大塚駅の現在の駅舎は、安比奈線休止後に、建てられています。
もともとは、100mほど、本川越駅よりにあったようです。

P1060695.jpg

P1060694.jpg

P1060693.jpg

南大塚駅舎を出たところで、すでに線路は分断されています。
廃止線ではなく、休止線でうので、線路の機構は残っているのですが、
実際に復活させて電車を走らせるのは、困難でしょう。

関連記事
スポンサーサイト


スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 電車 西武安比奈線 休止路線 廃線跡 南大塚駅 貨物線 入間川

コメントの投稿

非公開コメント

PR
最近の記事
プロフィール

さりゅう

Author:さりゅう
家族構成は、大学生の長女、社会人1年生の次女、小学5年生の長男と、奥さまと、ぱぱ。ネコがいなくなちゃった。
大勢いるから、いろいろ起きる我が家。
そして外でもハプニング続出...。
写真と文章で、日々を綴ります。。。

カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。