FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト



西武安比奈線 入間川街道から南大塚1丁目付近

入間川街道付近です。
入間川は荒川水系の一級河川で支流としては最長のようです。
江戸時代に、流れはかなり変えられたようです。
かつては、単独で隅田川に向かって流れていたようです。

P1060749.jpg

P1060750.jpg

入間川街道と思われます。
道路にも線路の跡は残っていますが、
ほとんどおかまいなく、アスファルトで埋められています。
踏切の機構らしきものは見当たりませんでした。

P1060751.jpg

P1060752.jpg

P1060753.jpg

P1060754.jpg

P1060755.jpg

民家の裏口を線路が走っている感じですが、今となっては、
線路の跡というより、お花畑といった印象です。
線路の軌間に、鹿沼土でも入れて花を咲かせたら、
西武安比奈線フラワー緑道ができあがりそうです。

P1060756.jpg

P1060757.jpg

P1060758.jpg

P1060759.jpg

線路の砂利や枕木は確認できません。
線路脇の土は、固くなっています。
生活道路となっているようです。

P1060760.jpg

架線柱は、ちゃんと立っています。
木の架線柱が歴史を感じさせてくれます。

P1060761.jpg

P1060762.jpg

写真では、わかりにくいでしょうが、このあたり、軌間が広い。
馬車軌道より広い感じです。標準軌なみの広い軌間になっています。
枕木がなくなって、レールも外に広がったのでしょう。

P1060763.jpg

道路から普通に入り口が作られています。
なんとなく線路も風景もマッチしていて、これでいいのだ。といった感じです。

P1060764.jpg

P1060765.jpg

民家が、まばらになる頃から、かつての線路らしくなってきます。

P1060766.jpg

また、道路を横断しています。
ここにも、踏切の跡はみつけられませんでした。
線路は、しっかり残っています。

P1060767.jpg

道路から入間川街道側に向かって撮影です。
ここまでは、住宅地の中を走っている線路でした。

P1060768.jpg

P1060769.jpg

P1060770.jpg

道路から入間川の方向に向かって撮影です。
ここからは、田んぼの中を走っています。
架線柱があるので、線路の位置はわかりますが、
線路自体は、ほとんど見えません。
田んぼの中を走っているだけに、用水路を越える鉄橋もあります。

P1060771.jpg

P1060772.jpg

P1060773.jpg

小さな用水路を越える橋です。
線路を撮影しているのですが、線路が全く見えません。
朽ち果てたような枕木が写っています。
やっと、枕木にであえました。
この先の景色は、のどかですが、線路の横に通路はありません。

関連記事
スポンサーサイト


スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 電車 西武安比奈線 休止路線 廃線跡 南大塚駅 貨物線 入間川

コメントの投稿

非公開コメント

PR
最近の記事
プロフィール

さりゅう

Author:さりゅう
家族構成は、大学生の長女、社会人1年生の次女、小学5年生の長男と、奥さまと、ぱぱ。ネコがいなくなちゃった。
大勢いるから、いろいろ起きる我が家。
そして外でもハプニング続出...。
写真と文章で、日々を綴ります。。。

カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。