スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト



西武安比奈線 埼玉県川越市大袋付近から埼玉県川越市池辺付近

西武安比奈線。
ものによれば、廃線と書かれている場合もありますが、
正確には、休止線だそうです。
休止しているだけなので、再開されるかもしれません。
南大塚駅から入間川に向って歩いています。
目標物がなくなってきて、この辺りと説明しにくいところです。

P1060805.jpg

線路も道路も、道路を囲っている柵も、都心のものとは違います。
木が使われているところがいいです。
気遣い(木使い)は大切です。

P1060806.jpg

P1060807.jpg

P1060808.jpg

P1060811.jpg

砂利と線路はありますが、枕木が見えません。
鉄のレールや、砂利に比べると枕木は、か弱い存在かもしれません。

P1060812.jpg

P1060813.jpg

P1060814.jpg

P1060815.jpg

P1060816.jpg

長らく電車が走っていない線路です。
垣根のまがりかどではありませんが、焚き火のあとがあります。
この辺りは、電車が走っていた頃のままに線路が残っています。
でも、残念ながら枕木は見えません。

P1060817.jpg

P1060818.jpg

P1060819.jpg

P1060820.jpg

P1060821.jpg

枕木発見。
朽ち果てていますが、枕木です。
休止線らしい線路の様子です。

P1060822.jpg

P1060823.jpg

P1060824.jpg

P1060825.jpg

P1060826.jpg

また、踏切の跡でしょう。
道路とは全て平面交差です。
高架や地下といったものはありません。
ここから先は、線路に沿って歩けそうです。

P1060827.jpg

P1060828.jpg

P1060829.jpg

P1060830.jpg

P1060831.jpg

P1060832.jpg

P1060833.jpg

P1060834.jpg

P1060835.jpg

P1060836.jpg

田園風景の中に線路が残っています。
架線柱を目標に線路を確認しながら歩きます。

P1060837.jpg

P1060838.jpg

P1060839.jpg

P1060840.jpg

P1060841.jpg

道路に残る線路が印象的です。
踏切が少なくなってきているので、踏切の跡は懐かしい感じです。

P1060842.jpg

P1060843.jpg

P1060844.jpg

P1060845.jpg

P1060846.jpg

道路も用水路も越えながら、線路は進んでいきます。
今では電車が走らないのが寂しい感じです。

P1060847.jpg

P1060848.jpg

P1060849.jpg

P1060850.jpg

P1060851.jpg

小さな道路の脇に線路が走っています。
時々、草の中から顔を出すといった感じです。
道路に沿って線路があるのは、このあたりまでです。

関連記事
スポンサーサイト


スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 電車 西武安比奈線 休止路線 廃線跡 南大塚駅 貨物線 入間川

コメントの投稿

非公開コメント

PR
最近の記事
プロフィール

さりゅう

Author:さりゅう
家族構成は、大学生の長女、社会人1年生の次女、小学5年生の長男と、奥さまと、ぱぱ。ネコがいなくなちゃった。
大勢いるから、いろいろ起きる我が家。
そして外でもハプニング続出...。
写真と文章で、日々を綴ります。。。

カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。