FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト



JR鶴見線 浅野駅 海芝浦支線側ホーム

JR鶴見線、浅野駅、海芝浦支線側のホームから撮影した写真です。

P1070903.jpg

駅の看板は、JRの緑の看板と違った看板です。
昔風の駅名表示といったところでしょうか。
行き先表示も、下り側は、次の駅の「新芝浦」になっています。
新芝浦までは、複線ですが、新芝浦から海芝浦の区間は単線になります。

P1070898.jpg

P1070899.jpg

P1070900.jpg

駅の入り口に付近に変電設備らしきものがあります。
碍子と、変圧器らしきものがあります。
危険なので近づかないほうがいいでしょう。
あまり見かけるものでもないので、撮影してみました。

P1070901.jpg

写真、手前が海芝浦に向う下り線ホームです。
駅の看板が立っている側が、鶴見に向う上り線のホームとなります。
下り線の先頭車が止まる位置には、ホームの屋根はありません。

P1070902.jpg

下り線のホームです。
もとは、17m級の電車を使っていたようです。
ホームの屋根は、少しずつ伸ばされて今に至っているような感じでした。

P1070904.jpg

上り線ホームの屋根のある部分には、今風の駅名表示の看板もあります。
本線より雪が多く残っているのは、通過した列車が少ないからでしょう。

P1070905.jpg

駅舎付近のねこです。
寒いのですが、駅舎の近くで座っています。

P1070906.jpg

駅舎の裏側です。
昔は、貨物の取扱いもあったし、無人駅でもなかったので人もいたのでしょうが、今は、ひっそりとしています。保線用に使われているのかもしれません。

P1070907.jpg

ふたたび、ねこです。

P1070908.jpg

海芝浦支線、下り線です。この先は、もともと東芝の敷地内を走っていたようです。今もそうらしいです。

P1070909.jpg

下り線側ホームの屋根のある部分です。奥に見えているのは本線の島式ホームです。

P1070910.jpg

本線と支線の三角州のようなところに、電気設備が設けられています。

P1070911.jpg

海芝浦支線、上り線と下り線の連絡通路です。
昔は、こんな通路を持つ駅が多くあった気がします。
最近、ほとんど見かけなくなりました。

P1070912.jpg

駅舎付近のアンテナです。

P1070913.jpg

海芝浦支線から、改札に向う。

P1070914.jpg

ここで、Suicaをタッチして、外に出ます。


関連記事
スポンサーサイト


スポンサーサイト



テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

tag : JR鶴見線 浅野駅 安善駅 205系 海芝浦駅 海芝浦支線

コメントの投稿

非公開コメント

PR
最近の記事
プロフィール

さりゅう

Author:さりゅう
家族構成は、大学生の長女、社会人1年生の次女、小学5年生の長男と、奥さまと、ぱぱ。ネコがいなくなちゃった。
大勢いるから、いろいろ起きる我が家。
そして外でもハプニング続出...。
写真と文章で、日々を綴ります。。。

カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。